離婚・慰謝料請求Q&A 記事一覧

養育費はいつまで(何歳まで)もらえるのでしょうか?

原則として子が20歳になるまでです。 2022年に、成人が18歳に変わりますが、今のところ裁判所は従来どおり原則20歳までと考えているようです。 ただし、子が20歳になる前に就職して、自己の収入で生計をたてている場合には、養育費の支払義務はなくなります。 逆に、子が大学に進学しているケースやその可能性が高い場合には、22歳までや大学卒業の月までと定める場合もあります。 養育費でお困りの方へ 続きを読む

生活費をくれない夫と離婚したい妻がおさえておくべきこと

別居して離婚請求するにしても、同居のまま離婚協議をするにしても、離婚するまでの妻子の生活費を確保する必要があります。 収入の高い配偶者は、他方配偶者に婚姻費用を支払義務があります。ただし別居後、収入の高い配偶者が子を監護養育している場合には、収入の低い配偶者が婚姻費用支払義務を負う場合もあります。 婚姻費用金額は、配偶者双方の収入額、子の人数、年齢等によって変わります。裁判所のホームページに算 続きを読む

離婚するために必要な書類には何がありますか?

離婚届を提出するにあたり、離婚の方法によって下記書類が必要になります。 ① 協議離婚の場合 ・夫婦が署名押印した離婚届 ・(本籍地以外の市区町村役場に提出する場合、戸籍謄本1通) ・提出者の身分証明書(郵送提出の場合には、身分証明書のコピー) ② 調停離婚の場合 ・提出者が作成した離婚届 ・(本籍地以外の役場に提出する場合、戸籍謄本1通) ・調停調書の謄本1通 ・提出者の身分証明 続きを読む

次の記事を見る >>